ランディングページ・セールスレターとは?噛み砕いて解説

ランディングページとは

LP(ランディングページ)

セールスレター。

 

インターネットビジネスをしていると
必ず耳にする単語ですね。

ですが,
昔の私みたいに

意味が混同している人も
結構いるんではないでしょうか?

 

ということで今回は

LP(ランディングページ)

セールスレター

についてお話いたしますね。

 

 

では動画の復習です。

まずはランディングページとはなんぞや?
というところから復習していきましょう!

 

ランディングページとは

インターネットで

【ランディングページ】

と調べると実は
色んな意味が出てきます。

 

  • 最初に出るページ
  • 着地地点のページ
  • 集客ページ
  • でかでかヘッダーの縦長なページ

などなど。

 

私も最初混乱したんですが
実はこれ

全部正解

なんです(;´∀`)

 

最初に出るページでもあるし
ユーザーの着地地点のページでもあるし
集客ページでもあるし
でかでかヘッダーの縦長のページ

がランディングページです 笑

 

ですからセールスレターは
ランディングページの一種なんですね。

 

ではまず
ランディングページの種類の前に、

何でランディングページが必要なのか

を知っておきましょうか。

 

ランディングページが必要な理由

 

LPとは

 

人は多くの選択肢があると
悩み、決断しづらくなり
最終的に行動しなくなってきます。

 

最初から

「これ!!」

って決断が決まっていてもです。

 

 

これは心理学で

「決定回避の法則」

といいます、

 

商品を売る場合も同じことが言えて、

例えば、

あなたがある商品を買おうとして
その商品の公式サイトにいくとしますよね。

商品の作られた理由で1ページ。
商品を使う前の悩みで1ページ。
商品を使った後の感想で1ページ。
商品を使った人の感想で1ページ。

すべての記事に関連記事がびっしり!

 

・・・とまぁこんなふうにですね。

伝えたいことごとにページが
分かれていたらどうでしょう?

 

ページを読み進める度に
買う気が薄くなりませんか?

 

ランディングページは
そんな選択肢を無くすため。

1ページで商品やサービスの内容を
全部分からせて、寄り道無く迷いなく
一直線に最終的な行動に移させるため

に必要なんです。

 

ランディングページがダメダメだと
ユーザーはあっというまに
離脱してしまいますから

ランディングページは

集客の要

といえますね。

 

特に重要なランディングページ2種類

この記事では特に重要な2種類。

  • オプトインランディングページ
  • セールスレター

の“共通項”と“違い”を
見ていきましょう。

 

オプトインランディングページとは

オプトインランディングページとは

見込み客を集めるページ

です。

  • メルマガ登録
  • 資料請求(住所・個人情報など)
  • 無料サービス登録

などですね。

 

セールスレターとは

なげぇ

 

セールスレターとはそのまんま。

商品を販売するページ

です。

あのやたら長いアレです 笑

 

  • 化粧品や健康食品など
  • 情報商材
  • サービス契約

などですね。

 

まずは2つの共通項を
見ていきましょうか。

 

2つのランディングページの共通項

2つの共通項というか
LPの大原則なんですが(^▽^;)

最終的になんか行動を起こさせること

がLPの目的です。

オプトインランディングページなら
最終ゴールは【登録】。

セールスレターなら
最終ゴールは【購入】。

 

普通の記事みたいに読んで

「はぁ~よかったよかった♪」

で終わらしてはダメなんですね。

 

ですからランディングページ作りには
コピーライティングスキルが必須なんです。

 

2つのランディングページの違い

ボリューム

ランディングページの
ボリューム(長さ)なんですが、

セールスレターは先程も言ったように長いです。
毎度毎度思いますがめっちゃ長いです 笑

長いのにはしっかりとした
理由があるんですがその話はまた別の機会に。

 

一方オプトインランディングページの方は
ボリュームは少なめ。

1~3スクロールぐらいで
終わってしまうものがほとんどですね。

こちらは理由が簡単で
“無料だから”です。

無料で気軽なのに
説明がめっちゃ長かったら
逆に胡散臭さ出てしまいますよね(^▽^;)

 

ですからこの2つのボリュームは
顕著に違ってきます。

 

種類

種類というか形式というか
セールスレターはある程度型があります。

ヘッダーコピーがベネフィット満載で
フックを利かしたサブヘッドがあって

共感があって体験者の声があって・・・

みたいな感じで
だいたい型があるんですが

オプトインランディングページの場合は
色んな種類があるんですよ。

 

ベネフィット満載のページはもちろん、
動画のみで說明したり、
マンガ形式だったり。

あみだくじ形式とか
紙芝居形式というのも見たことがあります 笑

 

無料で気軽に登録できるよう
みなさん工夫しているのですね。

 

 

どうでしょう?

ランディングページへの
理解が深まりましたでしょうか?

もしわからない部分とかあれば
お気軽に問い合わせ欄から
メッセージ頂ければと思います。

 

■PS

「このランディングページすげぇ!!」

というものがあったら

“スワイプファイル”

にしてとっておくと良いですよ。

いつかLP作る時が来た時
ものすごく参考になりますから(*´∇`*)

 

LP-2  

りょうたろうにコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ