【MS-14】「完璧なものを仕上げる!」っと思っていました

完璧

 

【昔の俺見て我が振り直せ!】

大願成就するためのマインドセット講座です。

 

昔の私は完璧主義者でした。

 

何度も自分が作ったコンテンツを
見なおしては修正、見なおしては修正。

数時間かけて自分の思う完璧を
作り上げていました・・・が。

 

クオリティーと同じぐらい
大事なものがあることに気づいたんです。

今回は昔の私みたいな
完璧主義者に一言申したいと思います。

 

 

では、動画の復習です。

 

クオリティーと同じくらい大事なもの

それは、

スピード

です。

 

何故かと言うと、
先駆者利益が得られるからですね。

 

スピードがないと、

例えばトレンドアフィリエイトで
記事を書くのが遅かったら

1番需要が高まる時期を
逃すかもしれませんね。

 

他にも、

あなたがもし誰もやったこと無い
世界初のコンテンツを考えついたとします。

それを世に出すためにじっくりコツコツと
クオリティー重視で進めていたら

ライバルが全く同じコンテンツを
思いつき先に世に出しました!

 

・・・。

 

先駆者利益は
ライバルが手にしますね。

ライバルのほうがクオリティー
低くくても第一人者はライバルです。

その後だしたあなたのコンテンツは
ライバルの二番煎じとみなされてしまいます。

 

“ライバルのパクリ”

 

と思われてしまうんですよ(TwT。)

 

ですから、
クオリティーとスピード。

どちらかだけではだめですよ!
両方大事なんです!!

 

そもそも完璧は存在しない

根本的なことを言ってしまうと

自分が思う完璧って
相手にとって完璧とは限らないんですよ。

 

我々は自己満足のために
コンテンツを作っているわけではありません。

もちろん見てくれる
ユーザーのためですよね。

 

つまり・・・

いくらやっても完璧は存在しない

のです。

 

昔の俺見てるか!
1記事に何時間もかけてはダメなんだぞ!笑

 

常に意識すること

私が常に意識していることを
あなたにもお伝えします。

それは、

 

コンテンツは修正できるけど
スピードは修正できない

 

ですね!
これを意識しましょう!

私はこの言葉を胸に記事作成を意識し
スピードがガンガン上がりました( ̄∀ ̄*)

 

我々は、

限られた時間内で今できる
完璧なものを仕上げていきましょう!

 

LP-2  

りょうたろうにコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ