【MS-16】「時間がない」と言いながらお風呂は30分浸かっていました

マインドセット

 

【昔の俺見て我が振り直せ!】

大願成就するためのマインドセット講座です。

 

昔の私は「時間がない」が口癖でした。
その口癖を言い訳にして作業しない。

まぁ“あるある”の責任転嫁
ダメダメマインドですよね(^▽^;)

 

時間がないのは当たり前です。
本業をしている人ならなおさらですね。

この口癖の方は
考え方を改める必要があります。

 

 

では動画の復習です。

壮大なチャレンジを
必ず成功させていきましょう!

 

時間がないのは当たり前

昔の私みたいに
「時間がない」という人。

当たり前ですよ。

だって今まで
副業をしていなかったんですから。

 

私たちは今現在
壮大なチャレンジをしています。

 

自宅で・自分の力で・PCひとつで
ビジネスをしようとしているんです

このチャレンジは安易な気持ちで
成功することはできません。

 

日本全国見ても成功している人は数%。
あなたのまわりにももちろんいないでしょうし、

現在あなたが勤めている会社の社長ですら
そのようなスキルは持ち合わせていないでしょう。

 

我々はそんな壮大なチャレンジを
成功させようとしているんですから

以前と同じような生活を
しようとすること自体“無謀”と言わざる負えません。

 

何かを得るには何かを捨てなければならないんです!

 

時間がないという方は、

今まで当たり前にしてきた生活の一部を
削って時間を作っていきましょう!

 

あらかじめ削るものを決めておく

毎日その場その場で
削る・削らないを判断していくと

必ずストレスが溜まってしまい
結果挫折しやすくなってしまいます。

 

ですので、

あらかじめ“削るもの”と
“削らないもの”を分けていきましょう!

 

私はお風呂やテレビなど
【娯楽の時間】を削っていき、

絶対削らないものを
【家族との時間】にしました。

 

もちろん個人個人大事な時間、
譲れない時間というのは違いますので

あなたの削る時間・削らない時間というのを
しっかり分別しておきましょう。

 

永遠にお風呂に浸かれない!?

「昔当たり前に出来ていたゆっくり肩まで浸かるお風呂時間。今後永遠に来ないのか・・・」

と思う人もいるかもしれませんが
そうではありませんよ!

 

ネットビジネスはその特性上
インターネット上に存在している限り

あなたが作業していなくても
半永久的に機能し続けています。

サイトやブログなんかは
一度作ってしまえばあとはある程度放置です。

さらに外注化してしまえば
そのサイト作成作業すら人にやってもらえます。

 

労働時間と収入が比例しないのが
インターネットビジネスですからね。

ですから今は我慢です。
楽しみは後にとっておきましょうね!!

 

LP-2  

りょうたろうにコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ