【MS-19】「もっと稼げるジャンル無いかなぁ」と思ってました

隣の芝生が青く見える

 

【昔の俺見て我が振り直せ!】

大願成就するためのマインドセット動画です。

 

昔の私は隣の芝生が
めっちゃ青く見えてました。

 

なかなか成果がでないと
すぐインフォトップにアクセスして

「このジャンル俺に向いてないと思うんだよなぁ」

「なんかいい商材無いかなぁ・・・」

と、すぐ探していたんですね。

 

・・・こうしてめでたく私は
ノウハウコレクターになりました(^▽^;)

 

ですが、

ジャンルの向き・不向きというのは
正直な話必ずあります。

 

 

 

では動画の復習をしましょう。

重要なのは
やはり“リサーチ”ですからね!

 

向き・不向きとは

インターネットビジネスで副業といっても
沢山の種類があります。

  • せどり
  • 輸入転売
  • 株・FX
  • アフィリエイト

・・・などなど

他にもたくさんの種類があります。

 

もちろん、

それぞれ手法が変わってく来ますし、
お金の動きも変わってきますから

性格によって向き・不向きが
でてくるのは当然だと思うんです。

 

記事を書くのが面倒くさいから“せどり”にする。

清掃や梱包が面倒くさいから“アフィリエイト”にする。

 

全然いいですよね( ̄∀ ̄*)

 

ですが、

ノウハウコレクターの人は
少し勘違いをしているんですよ。

 

ノウハウコレクターの場合

昔の私みたいな
ノウハウコレクターの方は

 

このジャンル稼げる・稼げない

 

で判断しているんですよ。

自分がノウハウを真に理解していない、
たいして実践もしていないから稼げないのに。

 

その考えだとジャンル問わず
いつまでたっても稼げるようになりませんよね。

 

稼げる人は
どのジャンルでも稼げます。

それはしっかりノウハウを理解して
実践しているからです。

 

ある程度成果を出したうえで

「この作業が私には合わないからやめよう」

と判断するんですね。

 

しっかり実践しているから
迷いも無くなりますし、

小賢しい誘惑に負けることも無くなりますよ!

 

買う前に判断するには

ノウハウを買う前に
向き・不向きを判断する方法。

それは、

リサーチ

しかありません。

 

検索エンジンで徹底的に
リサーチをしていきましょう。

 

そのジャンルはどういったことをするのか

そのノウハウはどういったことをするのか

 

調べれば簡単に出てきますし、
おおよその作業も想像できると思います。

 

その中で

メリット・デメリット

を理解して判断していきます。

 

ブログアフィリエイトなら
在庫を抱える心配ないけど記事を書かなければならないし、

せどりなら記事を書かなくてもいいし
キャッシュがすぐ手に入るけど梱包や仕入れが大変。

 

自分にピッタリなビジネスモデルを
探していきましょう!

 

検索エンジンリサーチする際の
注意点を2つお伝えします。

 

詐欺詐欺マーケティングにだまされない

【〇〇(商材名) 詐欺】

【〇〇(商材名) 評判】

などなど。

こういったキーワードを使って書いている
記事のネタは当てにしないほうが賢明です。

 

何故かと言うと、
こういった記事を書いている人は、

 

全くと言っていいほど実践していないから。

というか、

買っていない人がほとんどだと思います。

 

冷静になって
記事を見てみれば分かるんですが、

そのレビュー記事の内容が
まぁ陳腐なお粗末なレビューが多いこと(;´∀`)

 

「ほんとうに稼いでるんだったらこんな質素な生活していないはず」

とか

「顔ぐらい見せろよって感じですよね」

とかいいつつ自分はアバター 笑

 

こんなのばっかなんですよ(;´∀`)

 

この人達の目的は、

 

「〇〇(商材名)っていいウワサ聞かないからやめときな。」

「私がほんとにいいと思っているもの紹介するよ!」

 

という情報弱者を狙い打ちにした
マーケティング戦略ですから

絶対に鵜呑みにしてはいけませんからね!

 

■参考記事■

→ 【MS-27】自分が買った商材が【詐欺】と書いてあって凹みました

 

片手間とかはない!と心得る

このインターネットビジネス業界
“片手間”とか“コピペだけで”とか

そういった謳い文句で
誘うことが本当に多いのですが

ありえない

と肝に銘じて下さい。

 

もし本当に片手間、コピペで
稼げたとしてもすぐ稼げなくなる一過性のものですね。

この“片手間”とか“コピペで”とかは
単なる1種のセールスコピーです。

 

化粧品でいうと、

“透明感のある素肌”とか
“驚きの白さ”とかそんなレベルのコピーです。

透明感のある素肌に
なるわけないじゃないですか 笑

ビックリするくらいの白さに
ならなくても怒り狂ってクレーム入れませんよね?

 

コレと同じような
単なるセールスコピーなので

こんなのに一喜一憂していたら
疲れてしまいますよ 笑

だからこちらも
はなからありえないと心構えておきましょう。

 

LP-2  

りょうたろうにコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ