【MS-26】「あっちが挨拶してから返そう」って思ってました

あっちが挨拶してきたら返そうって思っていました

 

【昔の俺見て我が振り直せ!】

大願成就するためのマインドセット講座です。

 

昔の私は自分から挨拶しませんでした。

 

「人としてどうなんだ」

というレベルの話なんですが(^_^;)

挨拶というのはその人の
マインドがありのままにでます。

 

挨拶を自分からしないといのは
“成功”の邪魔をする2つ厄介マインドのせいです。

この2つの厄介マインドは
必ず打ち崩す必要があります。

 

 

では、動画の復習です。

たかが挨拶、されど挨拶です。

こういう小さいところから
マインドを変えて行きましょうね!

 

2つの厄介マインドとは

上司とか家のお隣さんとか
そういった人には挨拶するんですが、

微妙な関係の人って
いるじゃないですか(^▽^;)

 

まったく関わりのない
マンションの住人さんや、

会社の別の部署の人や後輩、
はたまた外注さんなどなど・・・

 

挨拶しないわけじゃないんですよ?
向こうから挨拶してきたら返すんです。

 

本当は自分から挨拶したほうが
いいってわかっているのに

 

・・・ですね。

 

この厄介な性格は
2つのマインドが原因です。

その2つのマインドとは

  • 見返りマインド
  • 責任転嫁マインド

順番に見ていきましょう。

 

その1 見返りマインドとは

「こちらから挨拶して返さなかったら自分だけ損するじゃん

 

たかが挨拶なんですが

自然と見返りを期待している

マインドですね。

 

インターネットビジネスの場合、
報酬ありきで考えると成功は難しいです。

 

なぜかというと、

ユーザーの目は肥えているので
見返りはすぐバレるからです。

 

GIVE!GIVE!GIVE

インターネットビジネスというのは
実際人と人が会うわけではないので(例外あり)

ビジネスに大事な“信頼”を
文章や音声・メルマガなど

コンテンツで築いていく必要がありますよね。

 

コピーライティングスキルや
マーケティングスキルがない人が

 

「〇〇を買ってもらうために〇〇しよう」

という考えを最初から持っていると
すぐユーザーに感づかれてしまうんですよ。

 

見返りを求めているGIVEは
信頼を逆に失うんです。

 

そうなっては成功どころの
話ではありませんね(^▽^;)

ですから我々は
信頼を得ることを第一に考えましょう。

 

見返りなんか求めないんです。
GIVEしてGIVEしてGIVEしまくる。

挨拶も返ってこないから損・・・
なんて考えはやめましょうねヽ(^◇^*)/

 

その2 責任転嫁マインドとは

「向こうから挨拶してから返そう」

・・・っと思っていたけど向こうが挨拶しなかった。

自分から挨拶したほうが本当はいい!
ってわかってますから

結果こんな腐った考えになります。

 

「向こうがしてこなかったんだ、向こうが悪い」

「俺は悪く無い」

 

はい。

でました、またもや厄介な
責任転嫁マインドですね(-_-;)

【MS-11】の動画を見てくれた方は
責任転嫁がいかに厄介かわかっていると思います。

 

■参考記事■

→ 【MS-11】「稼がして下さい」って思ってました

 

自分が

「向こうから挨拶してきたら返す」
って決めたくせに人のせいですからね。

こんな男が昔の自分かと思うと、
呆れを通り越して悲しくなってきますo(TヘTo)

 

成功者は責任転嫁せず

全て自分の責任

と受け入れるから成長するんですからね!

 

小さなことから変えていく

挨拶を自分からする・しないなんて
毎日の日常生活のほんの一部です。

 

こんな一部ですら
厄介マインドがでていたら

お金が関係するビジネスになったら
もっとより濃くでてきます。

 

見返りを期待して人のせいにする人は
成功なんてとてもじゃないけど無理ですよ!

 

ですから、
まずは小さなことからです。

日常の挨拶を自分からして
厄介マインドを捨てていきましょう。

 

LP-2  

りょうたろうにコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ