トレンドアフィリエイト 記事の書き方 基本編

記事の書き方の基本

 

アフィリエイトをするまで記事

・・・というか、
ブログなんてまともに

書いたことない方も多いはずです。

男性だったらメールすら
短文だったりしましからね(^▽^;)

ネットビジネスの記事の場合、
普通の日記の書き方をしてしまうと、

記事を見た瞬間に
右上の【☓】を押されてしまったり、

そもそも見に来てくれない
可能性があります。

 

そんなことにならないため!

本記事では、
トレンドアフィリエイトの記事の

【基本的な記事の書き方】

についてお話しします。

では、動画の内容の復習です!

 

 結論から書く

ストーリー構成の基本は、

【起・承・転・結】

で書くとわかりやすいと
言われております。

 

非常に分かりやすい構成ですが、
トレンドアフィリエイトに限らず、

ネットビジネスで記事を書く場合は
これはよろしくありません。

なぜなら起承転結は、

 

【見たい人が読みたくて見に来る】

 

のに対し、
情報発信の記事は見る人が

 

【自分の疑問を解決したいがため】

 

に見に来るからです。
わかりやすく言ってしまえば、

 

「なんで先に結論言うの?楽しみにしてたのに!」

 

 

「この記事は私の悩みを解決してくれるの?前置きはいいからはやく結論言ってよ!」

 

の違いですね。

 

なので、

基本は【結論】から書くべきです。

 

私のオススメの記事の書き方は

  • 結(ネタの結論)
  • 承(ネタの内容・詳細)
  • 転(ネタに対する自分の考え)
  • 総(記事の総括)

ですね。

わかりやすさに加え、
記事を書く側も楽ですよ♪

 

キーワードを散りばめる

トレンドアフィリエイト 記事 キーワード

 

トレンドアフィリエイトを
している人で意外に多くの人ができていないのがコレです(;´∀`)

記事のタイトル・キーワード選定で
使用したら忘れちゃうんでしょうか・・・?

トレンドアフィリエイトでは、
記事に狙ったキーワードを

 

不自然にならないように

 

盛り込んでいきます。

なぜキーワードを
散りばめるかと言うと、

Googleなどの検索エンジンに
アピール
するためです。

 

「ヘイヘイGoogleさん!私の記事〇〇について書いてるんだぜ!!」

 

とアピールするんですね♪

簡単に説明しますと・・・

Googleなどの検索エンジンは

“クローラー”

というロボットが巡回しています。
このロボットは人間ではないので、
前後の文章から読み取れるであろう単語がわかりません。

 

例えば、

「超かわいい観葉植物 ロホホラって何?」

という記事を書いたとしましょう。

 

「ロホホラってしってますか?あの和菓子みたいなかわいいサボテンです。

私の部屋にもサボテンを置きたい!ということで、今回はその和菓子のようなサボテンの値段や育て方を調べてきました。」

「ロホホラってしってますか?あの和菓子みたいなかわいいサボテンです。
私の部屋にもロホホラを置きたい!ということで、今回はロホホラの値段や育て方を調べてきました。」

 

2つの記事、
人間から見たら文章から

 

「和菓子のようなサボテン=ロホホラ」

 

ってわかりますよね。

けど、

ロボットは単語で読み取ってしまうので前者の記事を・・・

 

「コノキジハ、ロホホラトイウキーワードニタイシテ、シツノヒクイキジダ」

 

と思い後者の記事を
上位に表示してしまうんですよ!!

 

「だったらキーワード入れまくればいいんじゃないの?」

 

と思うんですが、

そこは世界中の天才集団Google様です。

卑怯な作戦は
すぐわかってしまいます(^▽^;)

不自然にならない程度におさえて
キーワードを入れていきましょう。

 

なるべく画像か動画を入れる

画像があることでわかりやすい

 

これは至極単純、

字ばっかだと
見る方も疲れるからですね(^O^;)

 

しかしです。

なんでも貼りまくればいいわけではありません。

画像と動画は
著作権などが関係してくるので


本来許可なしに貼ってはいけません。

 

ここインターネット業界最大のグレーゾーンな気がしますよね(^_^;)

著作権など詳しいことは
別記事に書いていまので

気になる方は御覧ください。

著作権・肖像権を噛み砕いて解説

 

とりあえずこの記事では、
私はどのようにしているか説明しますね。

 

動画の場合、
YOUTUBEでしたら

【公式チャンネル】のみ

を使いましょう。

 

次は画像の場合です。

画像は

 

フリー画像サイトのフリー画像

 

を使いましょう。

 

「そのネタの芸能人の写真じゃなくていいの?」

 

と思うかもしれませんが、

重要なのは

 

字ばっかで見づらくするのを避けるため

 

ですので画像の中身は
どうだっていいんです 笑

びっくりニュースだったら
びっくりしている人のフリー画像。

嬉しいニュースだったら
喜んでる人のフリー画像。

 

これで著作権など気にしないで
見辛くない記事が書けますよ(^o^)v

 

本記事のまとめ

 

■トレンドアフィリエイト 記事の書き方 基本編■

 

○記事は結論から書こう!

○キーワードを散りばめよう

○画像と動画で見やすくしよう

 

以上、

ガンガンやっていきましょう!

 

LP-2  

りょうたろうにコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ