【ソネットブログ】アドセンスのスマホ対策はするべき?

ソネットブログ アドセンス

 

トレンドアフィリエイト 教材、
【下克上】実践者が必ず悩むであろうこの問題。

私もいろいろ試したんですが、
やっぱりスマホ対策するべきです。

しかし、

なんにも考えずに貼ってしまうと
ペナルティを受けてしまったり、

最悪の場合剥奪されてしまいます。

 

本記事では、ソネットブログでの

【アドセンス、スマホ対策】

についてお話させていただきます。

 

 

では、動画の復習に参りましょう!

学んだことを
頭に落としこんでくださいね♪

 

 その前にアドセンスの考えを1回改めよう

アドセンスとはクリック型広告です。
踏んでもらうだけで収益が発生します。

 

しかし、それ故

「踏ませよう踏ませよう!」

と思うアフィリエイターが
多いのも事実です。

 

これは、
絶対頭に入れておいて欲しいんですが・・・

広告はあくまで

有益なコンテンツあっての広告

です。

 

アドセンスはあくまで

コンテンツついでに見てもらう

という考えでいないと
痛い目に会ってしまいます。

 

特に、
トレンドアフィリエイト序盤に行う

“ごちゃまぜブログ”

はお世辞にも
質が高い記事ではありません。

「踏んでくれぇーー!!」

なんて姑息な考えはやめましょう。

 

ソネットブログでスマホ対策とは

では、本題に行きます。

ソネットブログでのスマホ対策

とは、スマホでもアドセンスを表示できるように、

 

アドセンスコードを記事に直接貼る

 

というものです。

 

しかし、これにはメリット・デメリットがあります。

 

メリット・デメリット

 

スマホ対策のメリット

  • スマホにも表示されるためクリック率が上がり、収益が上がる
  • 貼らない記事も作れる

 スマホ対策のデメリット

  • 収益が下がる
  • ペナルティの確率が上がる
  • 全部の記事に表示されてしまう

 

順番に見て行きましょう。

 

収益に関して

これは言わずもがなです。

アドセンスの
クリック率が全然違いますね。

 

スマホ非対策のクリック率→0,3%(参考)

スマホ対策のクリック率→1%(参考)

 

ネタにもよりますが

収益で約3倍の差

がでてきます。

 

これだけ見れば
やらない手はないですよね!!

 

しかし、

最初にも言ったように、
スマホ対策すると

いろいろなアドセンス規約にも
注意しなければなりません。

 

スマホ対策で多い1番規約違反とは

1番多い規約違反は、
記事の最初に

アドセンス(レグ中)を貼って、

スマホで最初に表示される
画面一杯にアドセンスを表示させてしまうことです。

 

スクロールしなければコンテンツが見れない状態

 

ということですね。

 

これはGoogle様にばれたら

一発アドセンス剥奪の危険性

があります。(^▽^;)

 

アドセンス剥奪されると、
今後アドセンスは使えなくなってしまいます。

絶対避けてくださいね。

 

それと、
記事毎に貼るからなんでしょうか?

【スポンサードリンク】の付け忘れ
けっこう目立ちます
(^_^;)

 

これも、

規約違反の対象となりますので
気をつけてくださいね。

 

アドセンスを貼らない記事とは?

アドセンスを貼らないほうが
良い記事があります。

それは

  • 利便性のみを求めた記事
  • 他の広告を貼った記事

 

1つずつ見て行きましょう♪

 

利便性のみを求めた記事とは

これは、

目次とか自己紹介

の記事ですね。

 

目次とか自己紹介とかって、
質の高い有益な情報ではないですよね(^▽^;)

 

しかし、

あったら信頼性が増すし、
他のページも探しやすいので

絶対無くてはならない記事の1つです。

 

そういう記事は

アドセンス貼らないで作りましょう!

そうしたほうが、
ペナルティの危険性がと私は考えています。

→手動ペナルティ信頼性向上計画

 

他の広告を貼った記事

物販などの広告を貼る場合は
アドセンスを外すことによって、

物販販売先へのリンク誘導率が上がります

誘導率が上がれば
売れる確率も勿論上がりますよね。

物販はアドセンスよりも
報酬が勿論高いので、

LPとなる記事は
アドセンスを外しましょう。

 

アドセンスも貼って
物販も貼って・・・ってなると、

広告数がコンテンツの質を凌駕してしまい

こちらもペナルティの対象に
なってしまう危険性があります。

 

記事1つに広告は1種類

 

と決めておきましょう♪

 

ユーザー目線になろう!

 

広告うざい

 

勘の良い方は
お気づきでしょうが、

スマホ表示だと、
株式会社
ソネットが貼っている

 

広告が3つか4つあります。

 

我々が設定で
消せないやつですね。

 

この広告+我々のアドセンス広告を
ユーザーが見ているということを忘れないで下さい。

広告だらけでうんざり
しないようなレイアウトにしましょうね♪

 

本記事のまとめ

 

■【ソネットブログ】アドセンスでスマホ対策はするべき?■

 

○収益を考えると絶対するべき!

○有益なコンテンツあってのアドセンスということを理解しよう!

○ペナルティには注意しよう!

 ○目線はあくまでユーザー目線!ウザくならない程度にしよう!

 

以上、

ガンガンやっていきましょう!!

 

なぜ私の生徒はこうも実績をあげ続けているのか
その答えは日本一の教科書にあります

 
 
 
 

りょうたろうにコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ