無駄なことなんて無い【2021/09/08】

りょうたろう

りょうたろう

どうも!工房長のりょうたろう(@ryotaro954)です!

まずはお礼をば。

11ヶ月ぶりなのに、わざわざ返信やコメントくれた方々、ありがとうございました!

「声を聞けて嬉しいです~!」

「ツクリテクラブ楽しみにしています~!」

「お子さんおめでとうございます♪」

や…優しい(泣)

ふつー約1年音信不通の人間にそんな嬉しい言葉なんてかけられませんよ。

世の中天女のような優しい人もいるものです。本当に嬉しかった!ありがとうございました!

ツクリテクラブは今準備しているので、もう少々お待ちください。準備は着々と進めておりますので。

あと、ちょろっとお話した【ヤフオク無在庫物販】に興味を持ってくれた方も多いようで、こちらも嬉しく思います。

私はトレンドアフィリエイトやブログ畑出身ですので、私のメルマガを登録してくれている方も、もちろんブログ経験者の方ばかりです。

「ブログをせっかく習ったのに、今更物販は抵抗あるなぁ…」

「今までの努力が無駄になるのが嫌だ」

「またいつかブログやるつもりだから物販はパス!」

↑こんなふうに思う人も多いんじゃないかな。

もちろんブログも全然稼げるし、自分の好きな方やったら良いのですが、やろうやろうと自分に言い聞かせて、3ヶ月以上やっていない時期が続いているのであれば、おそらく明日もやらないだろうし、今月もやらないし、下手すりゃ2021年中にやらないです。

それいつまで続けるの?

だったら、新しいことやってみない?

という提案はしたいですね。

人ってお金や時間を投資した事は辞められないっていう心理があります。たしかコンコルド効果でしたっけ?

あれほど無課金と決めたスマホゲームなのに、軽い気持ちで1000円だけガチャしたら止まらなくなって、いつの間にか数十万円課金。もはや面白いという感情すら無いけど辞められないみたいな。

要は「もったいない」って感情。

これ“呪い”みたいなもので、スパッと損切りしないとズルズルいきますよ。

呪いに侵されたゴリくん

学生時代からの知人で、副業で月6~7桁を2年継続しているゴリゴリ作業系サラリーマンがいます。通称ゴリくん。ちなみに、ゴリゴリ作業するからゴリではなく、人の8倍濃い体毛からつけられたあだ名です。

いつかゴリくんの話しもしたいなぁ。

彼のひげは針金のように固く、朝一に剃っても昼休みには青白くなるぐらいのMr剛毛で、
過去にはシェーバーの刃を1日でボロボロにした実績があります。

また、嘘のような本当の話ですが、体育祭で1位を取った時に無意識でドラミングをしていました。

そんな彼は、アフィリエイトをやる前に有在庫物販を2年行い、サラリーマンながら160万円分(4回ぶんのボーナス全ツッコミ)の在庫赤字を抱えた過去があります。

当時の写真を見せてもらいましたが、狭い8畳1Kのうち4畳ぶんはダンボールで埋め尽くされていました(笑)

有在庫は特に損切りしづらいんですよね。だって、目の前に商品があるんですもん。辞めるに辞めれないわけで。

ゴリ「出品してればいつかどこかの物好きが買ってくれるだろう」

ゴリ「値段を下げて出品したら売れるけど…大赤字じゃん!」

という、完全に呪われているTHEコンコルド状態でした。

結局、当時付き合ってた彼女と同棲することになり、ゴリ君は泣く泣く原価以下で出品。

その後、1年かけて全在庫を売り切りマイナス60万円まで抑えられたのですが、結果的には大赤字で物販ビジネスを終了することになります。

ちなみにその商品というのは、英単語3文字の◯KBというアイドルグループのグッズです。そう、彼はアイドルオタクだったんですね。

将来人気になるであろうメンバーのレア物を大量に仕入れた結果、そのメンバーは一切人気にならず、そのまま雲隠れのように脱退…という(笑)

誰がどう見ても笑い話にしかならない失敗談ですが、その1年後、彼はそのアイドルの特化型ブログで月にMAX140万円稼ぎます。

ゴリくんの意外な返答

ゴリ君の場合、彼女との同棲という外的要因でコンコルド状態を克服できました。

自分一人の力だったら、もしかしたら未だにダンボールと過ごしたかもしれませんね(笑)

彼は有在庫で痛い経験をした結果、今の自分の環境でできるビジネスモデルを探します。
それがブログアフィリエイトです。

有在庫をやる前からアフィリエイトは一般化していたんですが、不思議と全然気づかなったようですね。そんな方法があるのか!と驚いたみたいです。

元々テキトーで継続力も判断力もぶっちゃけない(ゴリ君ごめんよ!)彼がなぜアフィリエイトは頑張れたのか。

みなさんはわかりますか?

私は、「趣味を活かせたから!」とか「すでに知識があったから!」って言うと思ったんですよ。

でも、違くて。彼は、

「有在庫で失敗して、もうアフィリエイトしか方法がないと思ったから」

だと。

「たぶん最初にアフィリエイトやっていたら1記事で辞めてる(笑)」

って言ったんですね。

実はゴリ君みたいな経験があるからこそ、いま成功している起業家さんっていっぱいいます。

リアルビジネスでは失敗したけど、ネットビジネスで大成功を収めた人。

アフィリエイトが駄目だったけど、物販で成果を出せた人。

国内転売では挫折したけど、中国転売なら継続できた人。

みんなダラダラと惰性で続けず、どこかのタイミングでスパッと損切りして違うことに目を向けられたからこそ手に入れられた“いま”があります。

もったいないって気持ちも分かるんですが、そのビジネスを辞めたからといって無駄にはならないんですね。

むしろ、成功するまでに必要な材料だったんだと思います。

ゴリ君に話は戻るんですが、結局彼はその後、超強豪ばかりひしめく脱毛ジャンルでブログを運営したり、
別のアイドルグループの特化型ブログを運営したり。

アフィリエイト以外にも、私が行っている無在庫物販もちょくちょく実践して、本業をしながら月に20万円ほどは稼いでいるみたいですね。

やっぱりアフィリエイトで培ったリサーチスキルが役になっているようです。今はリベンジ有在庫に向けて準備を進めているとも言ってました(笑)

さいごに

ゴリ君の話を通じて私が伝えたかったのは、「無駄なことなんて無いんだよ」っていうドシンプルな事です。

みんな性別も年齢も性格も学歴も職業も環境も違うんですから、成果が出るまでの期間や過程も千差万別ですよ。どれだけ遠回りしても、最後に立っていた人の勝ちですから。

今度立ち上げるツクリテクラブのメンバーズサイトには、いろいろなマネタイズ手法を載せていきたいと思ってます。色々やってみて、ワクワクできることを体感しながら探してください。

その過程で、自分の中でピン!!!ときたビジネスモデルに全力で取り組んでほしいですね!

もしあなたが当時のゴリ君同様にコンコルド状態なのであれば、最終期限とか決めて損切りラインをハッキリと決めましょ。

自分の可能性を自分で潰さないようにしましょうね!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください