りょうたろう初のテストマーケ企画

サスペンド → 新規アカ作成 → サスペンド・・・といういたちごっこを卒業しましょう。

現在ヤフオク無在庫は、生きてるだけで丸儲け市場です。

ヤフオク
無在庫でしょ?商品が手元にあるか証明してよ
我々
持っちょるがな!

ヤフオクの恐怖の一言にドヤ顔で返信できる日本初のサービスを立ち上げます。

根本的な解決が必要な時代に

2020年12月中旬から始まった未掲載問題。

ヤフオクは運営から約20年、無在庫転売対策として、
大きなルール変更、アルゴリズム変更を繰り返しております。

そのたびに、無在庫セラーが対策をしてヤフオクの目を掻い潜り、
また大きなルール変更で無在庫セラーが一掃され…という歴史を繰り返しております。

今回の規制は「サーバーに負担をかけるアカウント」への規制です。

サーバーに負担をかけるアカウント = 大量出品アカウント

その大量出品アカウントの中から、ヤフオクのルールに反している(要は未掲載)アカウントをAIが検知し、
疑わしい商品を100商品以上出品しているアカウントが出品規制・未掲載処置をもらっております。

※現在規制が入ったアカウントは100商品以上出品できない仕様になっています

今までヤフオクもかなり規制がゆるく、アルゴリズムも非常に単純でした。

ツール規制のアルゴリズムになったら、ツールのウェイトをランダムにしたら逃れられたり、
アカウント同士が紐付けされたら、IPを分散したり。

しかし、今回のアルゴリズム変更は対応しようがないというのが正直なところです。

なぜなら、先ほどお伝えしたAI検知の方法が、

「似たような画像」と「似たようなタイトル」がだから。

タイトルの差別化は容易ですが、画像の差別化は有在庫じゃないと不可能だからです。

私は無在庫で10年以上。トータルで3億円以上稼ぎ続けている方に教えてもらっているのですが、その先生も

「もう出来ることは無いんじゃないか?」

とおっしゃっています。

このアルゴリズムがいつまで続くかわかりません。(過去に規制が緩まった例もございます)

しかし、最悪を想定してビジネス展開を考えると、このアルゴリズムは今後続くと仮定して対策を練る必要があります。

殆どのヤフオク無在庫セラーが、今回の規制で撤退するでしょう。

私はこれをチャンスだと確信しています。

時代の勝者は常に誰もできない事をやる

ヤフオク無在庫は、ビジネスモデルとしては非常にシンプルな手法です。

落札歴のある商品を、ライバルより安く出品する。

単純に言ってしまうとこれだけです。

これだけで月数十~月数百の利益を見込めてしまう恐るべきビジネスモデルなのですが、
その再現性、簡便さ故、多くの秩序なき同業者が生まれてしまいました。

アカウントを取って、ツールを回してライバルの情報を抜き、データをまるまるパクって少し安く出品。

はいセット完了!ポチ!

で稼げちゃったんですよね(笑)

まるで、オニギリを創るかのごとく、簡単に月数万稼ぐアカウントが創れていました。

しかし、今回の規制で同じ画像の商品が使えないルールになり、その黄金のオニギリが創れなくなってしまったと。

言うなれば、原材料の米を仕入れることすらできなくなった状態です。

しかし、世の中の需要が減ったわけではありません。
オニギリを欲しがっているお客様は以前と変わらずいらっしゃいます。

これをチャンスと言わずなんと言うのか。

独自のお米仕入れルートを作りさえすれば、需要を独り占めできるのではないでしょうか?

今回提供するサービス「モッチョル」は、その黄金ルートを必要最低限の労力で実現可能にするために作成しました。

不殺の精神、無在庫の特性を最大限活かす

要は、有在庫の証明ができればいい

答えはいつだってシンプルです。

一般の利用者と同じ様に、有在庫の証明が今後の肝になります。

しかし、有在庫は手間と労力がかかりますよね。

  • 仕入れるためにお金がかかるので、先行投資が必要
  • 在庫は経費にならないので、キャッシュフローが悪い
  • 確実に売れる商品を仕入れなければいけないので、リサーチを徹底しなければならない
  • 保管する場所が必要
  • 落札後の梱包・発送の手間
  • 在庫管理の手間

だったら、物販じゃなくてアフィリエイトやるわ!!!
って人も増えるぐらい手間が増えちゃいますよね(笑)

私はアフィリエイト畑出身だからこそ、無在庫の優位性に惹かれてこのビジネスをはじめました。

誰でも簡単に実践ができ、誰でも同じ結果が出るビジネスモデルです。

私は情報発信者として、この無在庫のメリットを殺したくありません。

なので、

上記の手間を弊社が代行してあげましょう!

というのが、有在庫代行サービス「モッチョル」です。

有在庫管理代行サービス「モッチョル」の内容

あなたの代わりに、弊社が代行業者経由で中国から商品を仕入れます。

弊社管理の倉庫管理の元、商品を撮影し、タイトルも作成。誰とも被らない出品データをメンバー様にお渡しする画期的なサービスです。

もちろん万が一落札された場合、弊社が梱包・配送を代行します。
さらに、売上の金額も全てメンバー様のものです。

ヤフオクから未掲載解除の申請をすると、出品商品の実物写真を提供してください(3日以内ランダムで20商品ほど)というメールが来るのですが、その証明も用意できます(弊社が管理している商品限定)。

まさに無敵のサービスです。

このありえないサービスを実現するためには、下記のルールを設けなければなりません。

  • 仕入れる商品は、安くて配送料が安く、質がある程度担保できる商品に限る
  • 普通には落札されない価格等で出品する必要がある(編集して下げることは禁止)
  • お客様対応はメンバー様ご自身で行ってもらう

(1)弊社が仕入れ料金を負担しますので、必然的に上記の条件を満たす商品のみの扱いとなります
※例:アクセサリー、スマホケース、キーケースなど

(2)梱包・配送が増えてしまいますと人件費がかかるため、提供価格の値上げを検討、又はサービス継続が不可能になります

(3)弊社が担当するのはデータ作成・在庫管理・配送手配のみです。

落札されないからこそ提供できるサービスです。利益は無在庫で上げていきます。
上記のルールを必ず遵守していただける方のみ提供をさせて頂きます。

「モッチョル」の具体的な使用方法

数ヶ月の徹底検証の結果、現在のアルゴリズムは、下記の順番で行われています。

→ 似たようなタイトル、似たような画像、出品形態(発送元海外など)の商品を100商品以上出品しているアカウントに対しAIが検知

→ AI検知に引っかかったアカウントを規制対象とし出品規制・未掲載規制を自動で実施

→ 問い合わせをすると、AIから人に対応が変化。解除申請には証拠が必要

AI検知に関して明確な答えはわかりませんが、
特に新規アカウントの仮出品期間(約2ヶ月)が厳しいという検証結果が出ています。

簡単に言ってしまうと、立ち上げ当初に無在庫商品をしてしまうと、
高確率でAI検知に引っかかるということです。

逆に、ヤフオクのアルゴリズムの特徴として、有在庫の証明ができたアカウントは、
その後はアルゴリズムの影響を受けづらいという特徴もあります。
※:ヤフオク規約違反を無視して大丈夫という訳ではありません

ですので、このアルゴリズムに沿って考えていくと、

仮出品期間に、100出品の有在庫商品を出品すれば高確率でAI検知から逃れられるのではないか

という仮説が濃厚かなと考えております。

ですので、(仮)の段階では、この仮出品期間にモッチョルデータを元に有在庫商品を1日2~3個ペースで手動で出品し、ヤフオクから「このアカウントは有在庫アカウントだから問題ない」と誤認識させる。

これをひとまずゴール設定として、検証していく予定です。

これが上手くいけば、その後無在庫を出品してもAI検知しづらいアカウントになるのかなと。
(もちろんその後も違う施策にて検知しづらいアカウントに育てていきます)

ただ、効果があるのかは現段階ではわかりません
だからこそ、皆さんの協力が必要です。

現在、弊社で新規20アカウント程度を作成し、効果があるか実験しております。

そりゃ有在庫なんで今の所サスペンドはもらっていません(笑)
モッチョルサービスを利用して、未掲載をもらわないかどうかの結果が出るのは、どうしても数カ月後になってしまいます。

もっと検証結果のデータがないと、他の一般に公開はできないので、
今回(仮)という形でムザイコクラブのメンバーの中からデータ収集のお手伝いを募集させていただきました。

現在弊社ではアクセサリー類に絞り、商品を約1000個発注を済ませております。(配送中)

倉庫の契約、商品管理棚の購入などすでに完了しており、
商品が届き次第、撮影→タイトル、商品説明の作成と進めていく予定です。

1フォルダー20商品ぶん。計5個のデータをお渡ししますので、
1日2~3個ペースで出品していって下さい。(毎日じゃなくて結構です。2ヶ月で100出品を一つの目安にします)

その後、無在庫商品を一定のペースで出品して、AI検知から避けられるかを検証していきます。

参加料金と7つのお願い

無料です。効果があるかわからないですからね(笑)

しかし、弊社としてもかなりの経費がかかっておりますので、
効果があるとわかった時点で一部負担していただきたいと思っております。

モッチョルデータを100出品した後、1ヶ月間AI検知に引っかからなかったら6000円頂戴したいと思います。

その間に落札された場合、商品原価はもちろん、配送料等は弊社が負担し、売上は皆様のものです。

はっきり言って、参加メンバーさまの負担はゼロに近いと思っております。

ですが、いくつか守っていただきたいお願いがあります。

参加メンバーへ7つのお願い
  1. メンバー様は、弊社に出品アカウントを教える
  2. 必ずデータを元に出品を継続すること(外注さんにお願いしても構いません)
  3. 出品データは変更しない
  4. 落札された場合、落札者様のお名前、住所等を必ず確認する
  5. お客様とのトラブルは自己解決をする
  6. 3ヶ月後、必ず検証結果を弊社に報告する
  7. 弊社の管理に不備があった場合も対応して頂く可能性がある
  8. サスペンドを貰う可能性は必ずある

アカウントは、ちゃんと出品できているかを確認するため、在庫管理に使用します。

お渡ししたCSVとアカウントを弊社で管理しておくことで、
他のメンバー様との重複を避ける狙いです。それ以外には利用しませんのでご安心下さい。

出品データは、価格はもちろん、商品説明も変更しないようにお願いします。

紐付けされないよう一つ一つ変更しており、一般の方にはわからないよう商品管理番号も記載しているので、
変更してしまうと、すぐに配送手配に移れない為です。

商品説明には、下記のような内容が記載しております。

当ショップは、国内在庫と海外在庫の両方を扱っております。

国内在庫は商品到着までおよそ10日間、海外在庫は平均4週間頂いております。最後まで責任を持って対応させて頂きますので、何卒宜しくお願いします。

●当ショップは海外製の商品を取り揃えております。商品の質や、説明書が日本語非対応、日本で使用の可否、日本製の商品との汎用など、必ずご自身でご確認の上ご落札下さい。

●個人で運営をしているため領収書は対応しておりません。

●初期不良以外原則ノークレームノーリターンでお願い致します。

弊社で契約している代行業者も検品をしており、一応弊社でも最低限検品等は行いますので、
余程のことがない限りクレームは怒らないと予想はしております。

撮影画像も、あえて見栄えが良くない画像。スマホで簡易的に撮影し、
一般利用者を装う画像にしますので、よくある「イメージとは違う」みたいなクレームは殆ど無いでしょう。

しかし、ゼロではありません。

住所の間違いや名前の間違い等で問題が生じることもあるかと思います。
その場合は、メンバー様ご自身で解決をお願い致します。

(7)の弊社の管理不備。例えば在庫管理を間違えており、発送ができなくなった場合、
メンバー様が直接落札者様にお断りの連絡をして頂く必要があります。悪い評価がついてしまう可能性もゼロではありません。

弊社でも管理体制は徹底していきますが、初めてのサービスゆえ予想だにしないことも色々起こる可能性があるかと思います。

その都度PDCAを回して管理体制を強化していきますが、このような事が起こる可能性があるということを認識していただきまして、ご考慮して対応していただけると幸いです。

また、繰り返しになりますが、今回のモッチョルサービスは(仮)ですので、効果を実証するものではありません。

全員がAI検知に引っかからないという可能性もあるし、逆もありえます。
Aさんが引っかからないけど、Bさんは引っかかった…なんてことも起こるはずです。

サスペンドは様々な要因で引っかかるので、「有在庫の証明のみすれば絶対大丈夫」というものでもありません。

ですので、サスペンドの覚悟は常に持っておいて下さい。

あくまで当サービスは「サスペンドの可能性を出来る限り下げる」という目的ですので、
サスペンドの貰ったとしても返金等の対応ができませんので、予めご了承下さい。

もし、上記のルールを守れていないことが確認できた場合、
損害金の負担(再送料金等)、強制脱退などの処置をさせていただきますので予めご了承下さい。

万が一効果がないと実証された場合

  • 仮出品期間にモッチョルサービスの商品100商品出品
  • 2ヶ月目以降、無在庫商品を出品
  • 1回の連続出品30以下
  • 1日最大100以下
  • 1ヶ月の出品最大500以下
  • 評価+20以上
  • 規約違反商品の出品、商標商品の管理徹底
  • その他規約の遵守

上記のルールは弊社が現在設定しているサスペンド対策の条件です。

(仮)メンバー様で、上記の条件を満たしているにも関わらず、未掲載などのサスペンドを貰った場合、お金は頂きません。

しかし、1つでも条件を満たしておらず、料金6000円は頂戴いたしますので、予めご了承下さい。

特典


この「モッチョル」サービスが効果があると実証された場合、
無在庫セラーが喉から手が出るほど有益なサービスになるかと思います。

もしかしたら、モッチョルが無いと運営すら出来ない市場になるかもしれません。

しかし現実問題、限界があります。

今回は効果が実証されておらず、皆様にもある程度の覚悟や検証の協力をいただきますので、
初期費用無料で提供いたしますが、ある程度の効果が実証された場合無料で提供し続けることは不可能です。

管理代行として月額料金(おそらく3アカウント、5アカウント、10アカウントSetで月額◯円という形を取ります)を頂戴することになります。

CSVは基本買切り制なので、仮にAのアカウントがサスペンドを貰った場合、
購入したモッチョルデータは他の新規アカウントに流用が可能です。(タイトルなど一部変更する必要がありますので、必ず弊社に報告して下さい)

この基本料金を、

今後ツクリテクラブが継続する限り、30%値下げして提供して続けることをお約束します。

金額はまだ未定なので、具体的にいくらお得かはお伝えできませんが、
10~20アカ運営となると毎月数万円お得になるかと思います。

正式にサービスが公開できる目算がたちましたら、優先的にご案内しますので楽しみにしていて下さい。

また、今回のモッチョルサービスと並行して、弊社では有在庫転売や、
アリエク以外の無在庫転売、ヤフオク以外の販路拡大もゆっくりですが同時進行で進めていきます。

このあたりも(仮)グループのみで情報をシェアしていくので、楽しみにしていて下さい!

参加申込はこちら

>>> 参加申込はこちら

上記のリンクから

  • お名前
  • メールアドレス
  • ChatWorkID
  • 申し込むアカウント(仮の段階では最大3つまで)

を記入して申し込みに進んで下さい。

確認が出来次第ChatWorkでグループにご案内します。
(今後ツクリテクラブはChatWorkに移行していく予定ですので、アカウントを今のうちに作成しておいて下さい)

最後に

私自身、初めてのテストマーケティングの募集です。

色々不手際もあるかと思うのですが、これが構築できたら、
かなり有益なサービスになるのではないかと予想しており、私自身も非常にワクワクしております。

今回は(仮)ですので、とりあえず仮出品期間のみで実験してみます。

正直これでサスペンドを貰ったらかなり厳しいです。
次なる施策は、代行業者に写真を撮影してもらうか、有在庫の比率を増やすとかして実験。

それすらも無理だったら、私もヤフオク無在庫から撤退します(笑)

最初にもお伝えしましたが、今はアカウントが生きているだけで勝者の時代です。

私の持っているアカウントの1つは、500出品で1日3落札ペースで落札されてます。(1500出品したら1日9落札、月利益が30万超えるでしょう)

大チャンスを手に入れるための足がかりとなる今回の企画。
ご協力していただけると幸いです。一緒にガッツリ稼いでいきましょう!